So-net無料ブログ作成

2017/12/27 プラハ旅行第1日目〜夕方のカレル橋周辺 その2 [旅]

さて続き。
カレル橋を渡って...と言いたいところですが、すごい人ですし、この後オペレッタを見に行く用事があるので、カレル橋を渡るのは後にとっておくことに(^^;)。
カレル橋のたもとには大きな塔があり、そこに登ってみます。

20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-32.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G
.
この後この塔に登りますが、もちろんエレベーターなどはないので、歩いて登ります。
すごい人、塔の前の広場にもたくさんの人が。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-33.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

塔の途中の小窓から。
奥の景色にピントを合わせたかったのですが、とても狭い(やっとすれ違えるくらい)ので、ゆっくり撮っている時間がなく、とりあえず上に登ります。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-36.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

さて、螺旋階段を結構登って、やっと上に着きました(途中で料金所があります)。
カレル橋とプラハ城が見渡せて、いい眺めです。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-40.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

塔の上は一周できるような通路があるのですが、人が一人通れるくらいの狭さ。
プラハ城側は結構人がいて写真を撮っていますが、それほど込み込みでもなく、ちょっと待ったらスペースが空いたので、しばらくゆっくり撮影。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-43.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

途中から、手すり部分にカメラを固定して、ISO感度も下げ、絞りも絞り気味にして撮影します。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-44.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-45.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

違う方向も撮影してみます。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-46.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-47.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-48.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

さて、この後塔を降りて、ティーン教会などがある広場方面に歩いていきます。
ここから、またISO感度を上げて(100-3200のオートだったかな)、Pモードで手持ち撮影に切り替えます。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-51.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-52.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

さて、小腹が空いたので、途中でこれを。
プラハの名物らしいのですが、空洞がある焼き菓子でトゥルデルニークと言います。そのまま砂糖がまぶしただけのものもあるが、中にクリーム・チョコ・アイスなどを詰めたものも売られています。
夜で寒かったのですが、アイス入りを注文。美味しかった!
お店によっては、この倍くらいのサイズのもあるのですが、このくらいのが日本人にはちょうどいい感じでした。
IMG_0292.JPG
iPhoneX

カレル橋からティーン教会前の広場までは、歩いても結構すぐです。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-53.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

有名な天文時計がある市庁舎とティーン教会が見えてきました。
市庁舎は、残念ながら外壁修理中でした。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-55.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

これが、その天文時計。からくり時計ですが、そんなにすごいからくりでもなかったかな?
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-56.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

広場では、まだクリスマス飾りなどが残っていて、お店もたくさん出て、賑わっていました。
20171227夕方のプラハ・カレル橋周辺A7RIII-57.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

市庁舎の1階にインフォメーションがありますので、そこで3日間有効のフリーパスを購入します。
その都度券を購入したり、もっと安いものもあるようですが、これがあれば旅行中時間や金額を気にせず楽にトラムや地下鉄を利用できますので、フリーパスを購入しました。
ちなみに、乗り物に乗るときに、券を機械に差し込んで、タイムスタンプを押さなければいけません。フリーパスは1回やるだけでいいのですが、フリーパスは必ず身につけておかないと、たまにチェックする人が来て、持っていないと罰金を取られるみたいです。

さて、この後オペレッタを鑑賞に。
年末定番のオペレッタ「こうもり」を見に行ったのですが、本当なら国立劇場などに行くのですが、今年は国立オペラ劇場が改修中らしく、カーリーン劇場という、普段はミュージカルなどもっとくだけた演目をやっているところが会場でした。
トラムに乗って近くまで行き、無事観劇。

IMG_0301.JPG
iPhoneX

オペレッタはとても良かった...と言いたいのですが、途中で居眠り...(^^;)。
やっぱり、まだついてすぐであったので時差などの疲れもあり、また日本でオペラを見るのと違って字幕がないので、途中で眠たくなっちゃったんですねぇ...。でも、最後の方はまた復活してみましたが、菅主役の方の歌唱力なども素晴らしく、ところどころですが楽しんできました(^^;)。
でも、会場はそれなりに歴史がある建物らしいのですが、やっぱりウィーンの国立劇場などに比べるとだいぶランクが落ちます。やっぱり、国立オペラ劇場などで見たかった...。

さて、帰りは地下鉄を使ってみました。旧市街地中心部の駅で降りて、そこから歩いて撮影をしながらカレル橋方面に戻ります。
まだ夜10時ごろ、この時間であれば、地下鉄も観光地近くでは特に危険という雰囲気はありませんでした。
20171227〜28深夜のプラハ・旧市街広場A7RIII-1.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

20171227〜28深夜のプラハ・旧市街広場A7RIII-2.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

20171227〜28深夜のプラハ・旧市街広場A7RIII-4.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

しかし、お腹が空いた...。
本当はビールが飲めるパブで...と思ったのですが、オペラを見た後であるているうちに、結構閉まってしまう店が多いようで、ガイドに載っていたお店は数件しまっていました。
というわけで、たまたま見つけた鹿肉のお店、まだやっているようだったので無謀にも入ってみます。
IMG_0322.JPG
iPhoneX

チェコのビールと、こんなスープや...
IMG_0314.JPG
iPhoneX

こんな鹿肉のお料理をいただきました。
IMG_0318.JPG
iPhoneX

日本人旅行者が一人で飛び込んだのですが、オススメのビールや料理を教えてくれて、親切に対応してくれました。

お腹もいっぱいになり、歩いてホテルに向かいます。
観光客が通るところは、深夜0時近くなっても、まだティーン教会近くのお店などは空いているところも多く、いわゆる王の道沿いはトゥルデルニークのお店もまだ開いています。
20171227〜28深夜のプラハ・旧市街広場A7RIII-8.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

賑わっていたカレル橋たものとの広場も、この時間になると人影もまばら。
20171227〜28深夜のプラハ・旧市街広場A7RIII-9.jpg
Sony α7RIII, FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

ホテルはここからすぐですので、急いで戻り、プラハ1日目は終了。
この後すぐ寝て、明日朝早朝の撮影に備えることにします。
その模様は、次回の記事で。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。